桜花学院

 岡山県津山市の学習塾

講師1人に生徒さん1名または、2名!!だからできること!!

問題を解いている途中で、答え合わせをすることがありません。

集団一斉授業の場合、1人、1人の生徒さんの様子を見ながら、指導方法やヒントの出し方を少しずつ変えるということができません。解答も全体を見渡し、大体の生徒さんが解けたところを見計らって行います。その時に、まだ考えている生徒さんがいても、その生徒さんのためだけに、解答のタイミングを調整するということはできません。しかし、生徒さんの学力が上がるのは、難しい問題を解こうとして、ああでもない、こうでもないと、頭をフルに回転させている時です。少人数個別指導では、極限まで、考え抜いた時に、講師がすこしだけヒントを与え、生徒さんは、それを頼りにまた、思考をめぐらせます。そして、少しずつ解答に近づき、ついに自分の力で正解する!!このプロセスを経ることにより、脳が最大限に鍛えられます。また、自分の力でその問題を解いたという達成感、満足感も得られ、勉強の面白さがわかります。桜花学院では、まさにこの様な指導を行っています。

応用問題にどんどん挑戦することができます。

丁度1と逆のケースですが、習熟度が高い生徒さんは、基礎的な問題はすぐに解けてしまいます。この様な場合、集団一斉授業でしたら、1と同様に全体を見て、平均的なレベルの解説を行いますから、わかりきったことの説明に耳を傾けなければいけません。結果的に時間効率が大変、悪くなってしまいます。桜花学院では、習熟度が高い生徒さんに対しては、基本的な解説は確認程度に留め、どんどん応用問題に進むという指導を行っています。

多数の教材の中から1人1人に適した教材を使用することができます。

1,2と共通して言えることですが、習熟度別によって、使うべき教材が異なるのは当然のことです。桜花学院では、生徒さんの理解度を確認しながら、簡単過ぎず、難し過ぎない、1人1人に最適な教材を選択し、使用しています。

志望校別の対策ができます。

例えば、大学入学試験では、個々の大学により、傾向が大きく異なります。桜花学院では、志望される学校の過去問を徹底研究することにより、その学校の傾向に合わせた問題演習を行います。

質問がしやすい。

集団一斉授業では、疑問点があっても、授業の流れを中断してまで、質問をすることはできません。桜花学院では、講師1人に対して、生徒さん1名、または、2名ですので、他の生徒さんに気兼ねすることなく、質問をすることができます。

静かな環境で勉強できます。

集団一斉授業では、生徒全員に目が行きとどかず、私語が多くなり、騒がしくなりがちです。桜花学院は、講師1人に対して、生徒さん1名か2名です。また、個別指導ですが、仕切りで、1つ1つの机を区切ってはいません。したがって、講師が全員の様子をいつも見ることができます。この状況では、私語をすることができません。静かな環境で、勉強に集中することができます。

科目、内容、時間数を自由に設定できます。

集団一斉授業では、授業の科目、内容、時間数はあらかじめ決められています。生徒さんお1人の御希望で、科目、内容や時間数が変更されることはありません。一方で、少人数個別指導では、他の生徒さんと授業内容を合わせる必要がありません。例えば、週3回通われて、3回とも同じ科目で御受講していただくことができますし、1回ずつ違う科目で御受講していただくこともできます。また、数学の証明問題のみの徹底的な演習や、センター試験対策に集中した学習をする等、御希望に合わせた内容で、授業を行うことができます。